忍者ブログ
ADMINNEW ENTRY
C A L E N D A R
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
365カレンダー
最新コメント
[05/17 Backlinks]
[04/29 権造]
[04/27 まゆママ]
[04/26 ミヤ(8ウサのママ)]
[04/20 美濃母]
[09/10 権造]
[09/08 しもヨメ]
[09/08 ちったん]
[09/08 ram]
[09/08 べりえんこ]
[09/05 ちったん]
プロフィール
HN:
くまお
性別:
女性
職業:
お母ちゃん
趣味:
うさぎ
自己紹介:
どこにでもいるようなおばちゃん。
うさぎ好き、工作好き
夢は自宅にラビットラン
ブログ内検索
最古記事
(05/18)
(05/18)
(05/19)
(05/20)
(05/21)
カウンター
メール
くまおへのメールはこちらから

つれないうさぎ達に振り回される 下僕のひとりごと
<<< 1 2 3 4 5 6 7 8 >>>
2017-10-23(Mon)
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



2008-07-12(Sat)
福ちゃん通院
懇談で早上がりしたものの時間がちょっとあったので
手芸材料の買出しに出たら祇園祭直前ですごい込みよう!!

でもめったに見れない珍しい物が見れました
080711_1242~03.JPG分かるかな?鉾がまだ飾りも何も付いてなくて
横倒しです

ここから全て人力で大きい鉾を
立てるのです




080711_1308~03.jpg上に乗ってるおじさんの
独特の掛け声にあわせて
少しずつ鉾が立っていきます
片一方の鉾の足がまだ浮いてるのが分かるでしょ





080711_1309~02.jpgだいぶ立ちました
引っ張り出して30分くらいかな
京都に住んで結構たちますが
こんな光景は初めてなので
携帯でばしゃばしゃ撮りまくってました







080711_1310~01.jpgちなみにこの鉾は
有名な月鉾でした
てっぺんに月がついてるでしょ?

色んな鉾や山があってじっくり見ると
楽しいです
巡航の際にからくりで動くカマキリの蟷螂山なんか
見てておもしろいですよ


・・・と楽しい事ばかりではないくまお
福助のうんちにゼリー状のものがまじり
P’SKOBOさんでアドバイスもらった食生活に切り替え
もとのころころうんこになったと安心したらまた・・・
病院へ行って便の検査と診察をしてもらいました

便の検査の結果コクシ等の寄生虫はいない
腸の動きがまだ上手でない為このようなうんちになったのではないか
という事でお腹の働きを良くするお薬を頂きました
今与えてる食事や補助材についても与えてOKの許可が出たので
それらを与えてお腹の動きが活発化するようにしましょうとの結果になりました

P1010668.JPG帰宅後さっそくお薬を与えたら
ごっきゅごっきゅごっきゅ
あっという間に全部飲み干し
「おかわりは?」とシリンジをなめる福ちゃん

・・君はシリンジキャンペーン未体験のはずやけど??



今はしっかりご飯、水、牧草の減り具合を見て
お腹が少しでもしっかり動いてくれるように気をつけてみなければと
暇があればケージのうんこチェックです

病院から帰った後から今日の午前中までに若干ゼリーが付いてるような感じの
うんこが出ましたが昼以降は昨日から飲みだしたお薬が効いてきたのか
通常うんちへと戻りつつあります

福ちゃんのためにも母ちゃんしっかりせねば

・・というわけでコメント返し遅くなりそうです
申し訳ありません、ちょっとお待ち下さい

PR


2008-07-06(Sun)
おかえり
P1000321554.JPG福助が広い空に遊びに行って2ヶ月ちょっと
ケージも片付けられないまま
日は過ぎていきました
帰ってきてほしいなぁ、帰ってきてくれるかな
見せつける様にスティックパンを食べたりと
馬鹿な事を2号としていたくまおです




いろいろお世話になったP’SKOBOさんへご挨拶に寄った時
「ランちゃん妊娠しましたよ」

福助のお母ちゃんのラン母ちゃん、年齢的には引退には少し早いのですが
福助が亡くなる直前に引退したのでした。
福助が亡くなった日店頭にいたラン母ちゃんに
「ごめんな、ごめんな」と
福助をこんな若くで亡くしてしまったことがラン母ちゃんに申し訳なくて
謝ってた記憶があります。

03a35946.jpg店長さんの話によるとその日の晩ラン母ちゃんが
偽妊娠の行動をしたそうです
たくさんのべビを産んで育てた肝っ玉ラン母ちゃん
偽妊娠の行動は初めてだったそうです
「ランちゃんが福助産むわ!って言ってるみたいで」
と交配したところ妊娠したそうです
お父ちゃんはやっぱりポート父ちゃん



不思議なめぐり合わせは続くもので
出産に向けてランちゃんが巣作りを始めたのは亡くなったちょうど1ヵ月後
産まれたのはうさぎ祭りが終わった直後でした
うさぎ祭りでいろんな方と福助の話をしたからでしょうか
「はいは~い、呼んだぁ?」と言わんばかりに産まれてきました

fbda51c5.jpg生まれた時から兄弟の仲でとびぬけてでっかく
一番成長の早い子
お店から近況のメールが来るたび
「早く帰ってこようとしてるのかな?」と言ってました
成長するにつれカラーもトート、男の子と分かり
6月のある日お店に2号を連れてお邪魔しました




2号、もものおかげで元気になったけどあの日以来お店には行ってませんでした
「こわいねん」  あの日のことを思い出すかもしれないと意識的に避けてました
その日もまさにだまし討ち状態で連れて行ったのですが
「次会ったら絶対福助って分かるもん」という2号に
会わせてやりたかったんです

P1010409.JPG「この子福ちゃん」
実はトートの子はもう1羽いました
見てすぐ言いましたね2号、確かにその子は
ずーっと成長見てたでっかいちゃんでした。
迷いませんでしたね、福助の事大好きやったもんね
確かにひっくり返したらもう一羽の子は
おとなしいのにその子は蹴っ飛ばしてきました・・
もう蹴るんかい福ちゃん


正直、もう福助に会えないかもって思った時がありました
ラン母ちゃんはもう引退してしまったし
兄弟姉妹がいるけど何か違う・・・
どんなに考えてもラン母ちゃんとポート父ちゃん以外に
福助のお父ちゃん、お母ちゃんが浮かばなかった
もう会えんかもしれん、諦めなあかんかなぁと思ってた時に
ラン母ちゃんの妊娠の話、
P’SKOBOさんとラン母ちゃんにはお礼をいくら言っても足りないくらいです

P1010473.JPGラン母ちゃんと一緒の福助です
「もうお母ちゃん産んであげれんし
 ふらふらどっかいったらあかんねんで」
「はーい」
「ほんまこの子はもう・・」




あの日ふらふら遊びに行った福助を連れて帰ることが出来なかったくまお
でもラン母ちゃんがぐわっしとひっ捕まえて連れて帰ってくれました
ありがとう、ありがとうお母ちゃん

P1010551.JPGうちに来て1週間たちました
ずっと前からいたみたいにうちの中になじんでます
「おかあちゃ、福ちゃんちっちゃくなってるで」
そやねぇもも、でもあんたすぐ抜かされそうやな
今は体格差が激しいので一緒に遊べるのは
まだちょっと先やね,さてどうなるでしょう?



P1010508.JPGはい福ちゃん、皆さんにごあいさつごあいさつ

「ただいまです、空にはおやつがなかったです
  ここはいっぱいいいものあるの知ってるから
 帰ってきました。いまももちゃんよりちっちゃいけど
 すぐおっきくなりまーす」



おかえり福ちゃん、でもスティックパンはもうあげられんよ






2008-06-15(Sun)
時間

P1000321554.JPG四十九日も過ぎました
時間はゆっくりと着実に過ぎていきます
あの時はどんなに時間がたっても
この苦しさからは逃げられない
ずーっと続くと思ってました




一ヶ月、福助が側にいないことがやっぱり辛かった
ももと一緒に遊ぶ姿が見たかった、もし違う選択をしていたらと
まだ思う事が多かったです。
福助が眠る場所を掘り起こしてもう一回会いたいという
変な考えまで浮かぶくらいでした
ブログも書くもののから元気で書いてた様な気がします
ももが日々大きくなっていく事だけが救いだったような気がする

一ヶ月過ぎてまた落ち込んでからちょっとずつまた前向いて
四十九日、気持ちは落ち着きつつあります
福助がいなくなってからものを作る気がぶっつり切れてしまったのが
作ってみようかなと思うようになりました。
お花を下さったうさ友さんたちにお礼にもならないのですが
ちょこっと作ったものを送らせていただきました。
うさ友さんたちのうさちゃんの画像見てて
「元気でずーっと側にいてあげてな」と思いながら作れるようになりました

福助の事を思い出してこうして書いてたらやっぱり悲しいし辛いです
でも福助との楽しかった事を思い出して笑えるようになった自分もいます
いまこうしていられるのは、元気をいっぱい分けてくれるもも
一緒に悲しんで一緒に進んできた家族、そして福助の事を思って
励ましてくれたうさ友さん、そして時間のおかげだと思ってます。
自分一人やったらここまでこれなかったと思います

あの日以来作る事を止めてしまった勝手なくまお、
オーダーを作るときはブログや写真見て色々想像してアイデア膨らませて
作るんですが楽しい姿を浮かべる事が出来なくなって
物を作る事が全く出来なくなってしまいました
オーダーお受けしておいて申し訳ないと思いながら作れずお待たせしてるのを
待ってくださってます、ほんと申し訳ありません。
P'SKOBOさんの方も今は受付をストップしてくださってるのですが
待ってくださってる方もおられるとのこと

四十九日を過ぎたことで自分的にもかなり気持ちは整理できたように思います
福助が立ち上げてくれたくまお堂はやっぱり福助がいたことの証として
続けていきたい、細々ですがそろそろ再オープンしなきゃなぁと思ってます
ももちんにもくまお堂の一員として頑張ってもらわねば!!
看板娘、期待しております

P1010366.JPG「まっかせなしゃーい!!」 ももちん、1.6㌔
今日も絶好調で食べ、出し、走り
そして2号のお見送りにチャレンジしております
2号が行った後掃除をするくまおの周りを走り回り
勢いあまって背中を駆け上り肩近くまで
よじ登ってきました・・・
すごい、すごいよももちん


大阪のうさぎサミットの準備があるのでその進行状況と平行して
くまお堂のオーダーも再開して行こうかなと思案中
また再開はHP・ブログでちゃんとお知らせしたいと思います

ももちん、力いっぱい爪たてたので
肩口が痛いです(泣)






2008-05-20(Tue)
思う事
福助が遊びに行って一ヶ月たちました
長く辛い一ヶ月であり、あっという間の一ヶ月でもありました。
まだまだ出口が見えない迷路をさまよってるみたいです

先日ブログをはじめて1年になりました、
福助がいなくなる直前に「もうすぐ1年やなぁ」
「お礼にプレゼント企画や!」
「くじ引くの福ちゃんな」
いろいろ考えてたな、でも福ちゃん遊びに行って
まだ帰ってきません・・・帰ってきたら
「帰還記念」でしような

この一月、福助の事を忘れた日は一日もありません。
福助の眠る場所に「おはよう福ちゃん」
「行って来ます福ちゃん」「ただいま福ちゃん」
「おやすみ福ちゃん」近所の人聞いてたら怪しむくらい声かけてます。

家族、体調も心もぼろっぼろになりました
福助がどれだけ心の支えになってたのか、そしてそれを失ってしまった
ショックは自分達ではどうしようもありませんでした。
そんなへたれ家族をももが今ちっちゃい体で
一生懸命みんなを元気付けてくれてます
「福助兄ちゃんがいなくなって一ヶ月じゃないの!!
あたちが来て一ヶ月、こんなに大きくなったんよ!!」
と毎日所狭しと走り回り、跳び、跳ねまわり
そしてちっこをちょろちょろと・・・(笑)
ありがとうな、もも。あんたがいてくれたから
皆、笑えるようになったよ。

9aba3910.JPG「おっきくなったやろ?
 いっぱいご飯食べてるもん!!
 宇治のお父ちゃん、お母ちゃん
 ちか子ママ、もも元気やで」
 



やっとまともに最後の日の写真を見る事ができました
可愛いなぁ、可愛いなぁ
やっぱり親ばかです

eb1015f2.JPG

 





あまりに突然だった為受け入れる事ができずに
見苦しいぐらい思い切れず、引きずり
この一月未練たらしいことばかりしてました。
でも今は、ちょっとずつでも前向けるようになる為に
必要な事やったんやと思います。
すっぱり忘れたんじゃありません、
忘れられません、忘れなくていいと思います。
悲しい事もまだ思い出すけど
いっぱいいっぱい楽しい思い出あるから。
失った悲しみ以上に出会って一緒にすごせて幸せやったから
時間と一緒にゆっくりゆっくり福助との楽しかった事を
思い出せるようになれたらと思います

さぁ福助、母ちゃん名古屋に向けてラストスパート頑張るよ


2008-04-27(Sun)
ありがとうございます
P1000903.JPGP1000924.JPG









皆さんから福助へのたくさんの優しい言葉、
思いがとても嬉しかったです。
福助にお花がたくさん届きました
植物といえば牧草としか縁がなかった福助
素敵なお花に囲まれてちょっと恥ずかしそうです
「照れます・・・」

たくさんの方がブログを訪れて福助のことを気にかけてくれました
メールを下さった方、お花を下さった方
たくさんの方の優しさが最初は辛かった、
でも今は嬉しいです。ほんま福助幸せものやなぁ。

ドアがふとした拍子に開いたり何か物音がすると
いつもの癖で「ふーちゃん?」と探します
姿は見えないんですけど、まだいるような気もして・・
でもたぶん空とこっちをうろちょろしてるんちゃうかなぁ
遊びに行ったはいいけれどこっちには心配ごとがあるしなぁ

福助ね、妹お迎えしたんですよ
名前は「ももちゃん」
うちに来るのが決まってから楽しみに待っててんな

P1000890.JPGP1000321554.JPG









「はじめまして、ももでしゅ」
「見てやぁ、僕の妹ねん ももちゃん言うねん
       かわいいやろ?すっごいかわいいやろぉ? へへぇ

福助とももちゃんが一緒に遊ぶことはありませんでした
他のうさぎに優しい福助、どんな風になったのかぁと思うと
すごく残念です。2匹でまったりするところ見たかったなぁ

P1000846.JPG一緒に撮った最初の写真が
最後の写真になってしまいました
ほんのちょっとだけやったけど
一緒に過ごす事が出来て良かったなぁ
ももはとっても可愛いので福助気になって
すぐ戻ってくるでしょう





もう一つの心配は大好きな2号の事、あの日直前までお世話してくれてたので
ずーっと自分を責めてました、今も責めます
福助、ももに2号の事お願いしてるみたいです
もも、2号の膝の上やと大人しいんですね、ずっと2号にひっついてくれてます
泣きそうな顔やった2号がちょっとずつ笑うようになったよ
「ももちゃん、2号ちゃんの事頼んだで」
「はい、兄ちゃん任せるです」

福ちゃん、みんなちょっとずつやけど頑張ってるよ
これ以上の辛いことはないと思った、今もまだ辛いよ
でもな、泣いてばっかりやったらあかんよな
家族皆で待ってるよ、そん時は笑ってる家の方がいいもんな

この1週間、おかしくなる手前で皆を助けてくれたのが
ももでした。大事な大事な福助の可愛い妹
「お母ちゃん、ももちゃん頼んだで、お願いやで」
任せなさい!!あんたの母ちゃんやで

P1000883.JPG「福兄ちゃんにでっかさでは
 負けましゅが可愛さでは 負けましぇん
 よろちくおねがいしましゅ」

・・ももちんしっかり食べてるね
うん、うんでっかくなれ でっかくなれ



   

福助、ふーちゃん、ふーやん
ほんま名前どおりいっぱい福を呼んでくれた子でした
ももという可愛い幸せも送ってくれました
くまお一家は幸せ者です

ゆっくりですがまたブログは再開したいなぁと思ってます
福助の書ききれなかったこと
ももの成長記録
福助が広げてくれたうさ飼いさんたちとのご縁を終わらせたくありません
こんなくまおですがこれからもよろしくお願いいたします。
書き込みにお返事できずすみません
またゆっくりですが皆様のところにも福助と一緒に
お礼にまいります
  
たくさんの優しさありがとうございます
みなさんのだいじなうさちゃんたちがずっとずっと元気でいてくれますように




<<< 1 2 3 4 5 6 7 8 >>>

Powered by NinjaBlog. Template by うさねこ.
忍者ブログ[PR]