忍者ブログ
ADMINNEW ENTRY
C A L E N D A R
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
365カレンダー
最新コメント
[05/17 Backlinks]
[04/29 権造]
[04/27 まゆママ]
[04/26 ミヤ(8ウサのママ)]
[04/20 美濃母]
[09/10 権造]
[09/08 しもヨメ]
[09/08 ちったん]
[09/08 ram]
[09/08 べりえんこ]
[09/05 ちったん]
プロフィール
HN:
くまお
性別:
女性
職業:
お母ちゃん
趣味:
うさぎ
自己紹介:
どこにでもいるようなおばちゃん。
うさぎ好き、工作好き
夢は自宅にラビットラン
ブログ内検索
最古記事
(05/18)
(05/18)
(05/19)
(05/20)
(05/21)
カウンター
メール
くまおへのメールはこちらから

つれないうさぎ達に振り回される 下僕のひとりごと
No.206 No.205 No.204 No.203 No.202 No.201 No.200 No.199 No.198 No.197 No.196
2017-05-01(Mon)
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



2008-04-23(Wed)
大好きな大好きな福助の事
私の大事な大事な宝物がいなくなった

あの日のことを本当は書かないといけないんやと思う
同じような事が二度と起こらない様に考え皆に少しでも
伝えなければいけないんやと思う、
でも書きません、いえ書けないんです。
どんどん記憶がもやにかかったようになって思い出せない
心と体があの瞬間を拒絶してるんやと思います
ごめんなさい

福助、亡くなった後も硬直が全くなく
いつもみたいにどってんと寝っころがって寝てるようにしか見えない
顔もぐーぐー寝てるようにしか見えない
諦めようにも諦めきれず2日間添い寝して体をさすり
抱っこして普段入ったら怒られる部屋まで連れてって話しかけて
時間があれば亡骸を抱っこしてました
火曜日仕事に辛うじて行くも離れているのがつらく2時間で帰ってくる始末
家族の誰もが突然すぎて現実を受け入れられませんでした

福助をお迎えする直前、私は職場でただウマが合わないだけの理由で
いわゆるいじめにあい退職しました。人の裏表が怖く、もう他の人と話すのも嫌
表に出るのも怖いと感じてた頃に福助と出会いました。
「ごは~ん」「おやつ~」「だして~」「遊べぇ~」
福助が私におねだりします、甘えてきます
自分に自信が持てなくて心身ともにぼろっぼろやった私ですが
頼ってきてくれることが嬉しくて可愛くてちょっとずつ前向きになれ
新しい先でもお勤めすることも出来ました
自分の趣味でしかなかった小物達が福助が縁でP’KOBOさんに
並び、こんなん出来たら夢みたいやなぁと言っていた事が現実になりました。
福助は店長兼運送会社社長、あちこちに荷物をお届けしました。

福助、うさんぽ楽しかったなぁ
いっぱいいっぱい遊んだなぁ
楽しすぎて空までジャンプしちゃったなぁ
いっつも行ったらあかんとこ行くとお母ちゃんが怒って
連れ戻してたから今度も連れ戻しに来てくれると思ってへんか?
おかあちゃん重たいから空までジャンプできへんよ
あほやなぁ、あほやなぁ

この二日間吐くほど泣いて泣いて泣きつかれて眠り
もしかしたら福助起きてるかも、と目覚めまた泣いてのくりかえし
子供の前では泣いたらいけないと夫婦で子供がいないとき
旦那と二人で福助抱いて撫でて泣き続けました
旦那以前にチラッと書きましたが先日退職しました
考えに考え抜いてこれが最良の選択として選んだ結論ですが
私なんかではフォローできない位いろいろ考え不安に思うところもあったと思います
そんな旦那の横に福助がずっと一緒にいてくれてたんですね
責めも、押し付けも、プレッシャーもかけずただ側にいて
「おとうちゃん、おとうちゃん」っていつも以上に引っ付いてたみたいです
いろんな子を送ってきましたが旦那はうちの中では冷静でした
でも今回福助失って初めて泣きました、
ちっちゃい茶色のかたまりをすごく可愛がってくれてました

このまま時が止まってくれたらと何度も思いましたが時間は確実に過ぎていきます
硬直もなくやわらかい福助ですがいつもの牧草とうさぎくちゃいにおいがしなくなりました
もう送ってやらないと福助が困るとようやくお別れしないとと考えるようになりました
汚れちゃったところ洗ってあげて綺麗にして全身ブラシかけました
爪も切りました。福助爪一回も切らせてくれへんかったのに・・・
ブラシもしようとしたら逃げ回るし・・手入れをしてやれたのがこんな時なんてなぁ
全身ふわっふわのかっこいい姿になりました、もてるかな?

昨日うちの庭に埋葬しました
うちからお空に行った子達が皆眠っています
寂しくないよな?寂しくないよな?
お弁当に好物をいっぱい持たせました
ペレット、大麦、えん麦、乳酸菌に
パパイヤにパインにりんご
最後に大好きだったスティックパンを持たせました
食いしん坊やしな、足りるかなぁお母ちゃん心配やわ

私の手で穴を掘って埋葬しました
最後の最後まで土に返したくなかった
往生際が悪いので地面にはいつくばって
抱きしめていっぱいいっぱい
頬ずりしてキスしてやりました
自分から気まぐれでよってきて「うちゅー」っと
してくれることはあってもこちらからしようとすると
気配を察して逃げたよな、今回は逃がさへんぞ
「もぅ、やめろやぁ」いう位してやりました
でもまだまだ足らへんよ

福助には手紙を持たせました。
また生まれてきた時にちゃんと場所が分かるように
生まれたラビトリーとうちの住所を2箇所
2号が「福助忘れんように住所書いといたげ」と
これもって「あのーここ行きたいんですけど」って
降りてくる時に空の番人さんに伝えるようにって。
ありがとね2号、あんた一番仲良しやったもんね
あんた辛いはずやのに、おかあちゃん慰めてくれる
ごめんな、ダメ母ちゃんやな

土に返して2号と二人で「ありがとう」と言いました
二人とも半泣きでのありがとうでしたが言えました
ありがとう福ちゃん、大好きです。
過去形じゃないです、今も好き、これからもずっと好き

今までうちに来た子は怒るかもしれないけど
福助は私にとって特別な子でした
「くまお堂」を作ってくれたのは福助、私の人生を変えてくれた
そこから友達をいっぱい作ってくれた
ペットという存在を越え、くまお堂の一員としてなくてはならない
大事な大事な存在でした。

皆で話しました、福ちゃんがまた帰ってくるのを待ってようなって
手紙も持たせたし帰って来てくれるって、
いつか分からんけど待ってようなって

文は長いわ内容めちゃくちゃでごめんなさい
不快になったらごめんなさい
書かずにはいられなかった
コメント、閉じたり開いたりわけ分からんことしてたみたいやし
何してんねやろう、ほんまダメダメやわ
ご飯も食べれない、食べても味しないし受け付けない
とりあえず食べ物はねじ込んでます。

たくさんの皆さんが福助の事思って訪れてくださり
福助に言葉を下さりとても感謝してます、ありがとうございます
最後福助抱っこして一緒に画面を見ました
福助にとお花も頂きました、福助花に囲まれかっこよかったです
皆さんの優しさをいっぱいお土産に福助お空に行きました
ありがとう、ありがとう、福助の事こんなに思ってくれてありがとう
福助に代わってお礼申し上げます

茶色いころっころのかたまり
ほっぺぷっくりの鼻ぺちゃの泥棒顔
わがままで暴れん坊で食いしん坊
でも他所の兎さんには優しくって
お母ちゃんの後をぽてぽてついてまわるすごく甘えん坊
ありがとう、ありがとう福助
大好きやで、ずーっとずーっと大好きやで
お母ちゃん待ってるしな、
ちょっとお空で遊んだら帰っておいで
おやつ用意して待ってるよ

P1000321554.JPG大好きな一枚です
普段顔がはっきり撮れずに
ぶちゃいくとか散々言われてたけど
すごく可愛く撮れた一枚です
でも本当の福助はこれより何十倍可愛いです
何百倍可愛いです



ありがとう、ありがとう福助
1年と7ヶ月ちょっとやったけど
いっぱいいっぱい幸せもらったよ
お母ちゃんあんたに幸せあげれたかなぁ

お母ちゃんちょっとずつやけど頑張るよ
でも寂しいなぁ、お前がいないと寂しいよ
もうちょっと泣いてていいかなぁ
PR



・C O M M E N T
  • この記事へのコメント投稿フォームです。


  • Name:
    Title:
    Mail:
    Url:
    Color:
    Decoration:
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    Message:
    Pass:
    ※編集時に必要です。

    ・無題
    くまおさん!!
    実は、メールしたんです。。
    なっちゃんが、くまおさん家族を少しでも笑顔にしてあげたいといつもの絵を描いたんです。
    メールしてみようと試みたのですが、出来ませんでした。
    実は、福ちゃんが行ってしまった翌日
    我が家のセキセイインコのぴーちゃんが逃げ出してしまい・・・
    誰か、親切な人にお世話になっていることを願いながら
    もしかしたら、、、、、の気持ちもない訳ではありません。
    (近所には、カラスや野良猫がたくさんいますから・・・)

    福ちゃんを虹の橋まで送る役目を果たしに行ったのかも
    福ちゃんを無事に送り届けたら、ひょっこり帰ってくるかも・・・
    と、自分勝手な妄想をしている次第です。

    もし、帰ってこなくても万が一のことがあっても
    福ちゃんと一緒かもしれないと思うと気持ちが落ち着きます。

    くまおさん、くまお旦那さん、1号ちゃん、2号ちゃん
    きっと、福ちゃんはみんなの笑顔が大好きだったと思うよ。

    ・無題
    日曜日、帰りにお店で再会した福助くんを抱いてるお嬢さんを見て、そしてくまおさんを見て、どうお声をかけていいかわかりませんでした。
    失礼しました。

    福助くん、くまおさん一家と一緒に過ごせて幸せ者だったと思います。

    くまおさん、ゆっくり福助くんを思ってあげてください。
    ・無題
    福ちゃん・・・

    TRACKBACK
    • この記事のURLとトラックバックURLです。
    • 必要に応じてご使用くださいませ。
    この記事のURL▽
    この記事のトラックバックURL▽
    No.206 No.205 No.204 No.203 No.202 No.201 No.200 No.199 No.198 No.197 No.196

    Powered by NinjaBlog. Template by うさねこ.
    忍者ブログ[PR]