忍者ブログ
ADMINNEW ENTRY
C A L E N D A R
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
365カレンダー
最新コメント
[05/17 Backlinks]
[04/29 権造]
[04/27 まゆママ]
[04/26 ミヤ(8ウサのママ)]
[04/20 美濃母]
[09/10 権造]
[09/08 しもヨメ]
[09/08 ちったん]
[09/08 ram]
[09/08 べりえんこ]
[09/05 ちったん]
プロフィール
HN:
くまお
性別:
女性
職業:
お母ちゃん
趣味:
うさぎ
自己紹介:
どこにでもいるようなおばちゃん。
うさぎ好き、工作好き
夢は自宅にラビットラン
ブログ内検索
最古記事
(05/18)
(05/18)
(05/19)
(05/20)
(05/21)
カウンター
メール
くまおへのメールはこちらから

つれないうさぎ達に振り回される 下僕のひとりごと
No.71 No.70 No.69 No.68 No.67 No.66 No.65 No.64 No.63 No.62 No.61
2017-06-25(Sun)
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



2007-08-13(Mon)
くまお一家珍道中
dd7c7050.JPG
1号のクラブがオフということで
遊びに行くことに決定
1号・2号どこに行くか分からぬまま
車はどんどん進みます
さてさてどこに行くのやら・・・



PAP_0000.JPG
着いたのは二見シーパラダイス
とどの赤ちゃんが生まれたと書いていたので
見たかったのです(くまおがです)
京都から高速等使って3時間ほどで到着しました
動物好きな1号・2号ちょっとわくわく



9bc0d298.JPGショータイム前にまず食事
観光地施設の食堂という事で感想は・・・パス

トドタイム、1m位しか離れてないところを
トドがどっこどっこ歩いていきます、すんごい迫力です。
赤ちゃんもしっかり見てきました
可愛かったー



PAP_01001.JPG
ショーは全て制覇しました
ふれあいタイムがあってさわる事が出来るんですよ
さわれる子達は全てさわってきました

ゴマちゃんタイムのゴマちゃん
水槽から突然だばーっと飛び出てきます
油断して最前列で見ていた1・2号は水をかけられ
その様子をごまちゃん「どや?びっくりしたやろー」って顔で
見てました


08120003.jpgショーの時もふれあいもあるし他の水族館に比べて
距離もすごく近いです

でもくまおがお勧めするのはショーが全て終わった4時以降!!
アシカは次のショーの練習をしてたり引退したアシカちゃんが
お散歩で施設内をうろうろしたり、赤ちゃんアザラシにさわれたり
一番可愛かったのはカワウソに指をにぎにぎしてもらえるのです
あちこち水族館行きましたが一番楽しめました!!
お勧めです、近くで行けそうな方行ってみて下さい
2号はセイウチの水槽にひっついてアップをずっと見つめてました


DSCF0072.JPG当日なら水族館の再入場は自由なんですぐそばの海まで、
海大好き1号台興奮!!ズボンたくし上げて海へ突進
上がってきた頃にはズボンはびちょ濡れ・・・
車に戻ってズボンを脱がせ渾身の力で濡れたズボンをしぼりました
乾くかなぁと思いましたが暑いのですぐ乾きました
良かったなぁと安心してたらイルカの調教を最前列で見ていて
また水をかけられ今度は上半身がびしょびしょ
そんな1号は高校1年生・・・

閉館ぎりぎりまで遊んで
おうちで福助達が待ってるのでお泊り無しの日帰り旅行
帰ったのは晩の10時過ぎになってしまいましたが大満足の一日でした


PR



・C O M M E N T
  • この記事へのコメント投稿フォームです。


  • Name:
    Title:
    Mail:
    Url:
    Color:
    Decoration:
    Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
    Message:
    Pass:
    ※編集時に必要です。


    TRACKBACK
    • この記事のURLとトラックバックURLです。
    • 必要に応じてご使用くださいませ。
    この記事のURL▽
    この記事のトラックバックURL▽
    No.71 No.70 No.69 No.68 No.67 No.66 No.65 No.64 No.63 No.62 No.61

    Powered by NinjaBlog. Template by うさねこ.
    忍者ブログ[PR]